7月1日から「藤田浩司写真展 素敵な景色」開催

写真家・藤田浩司氏が、さまざまな土地の空気や光を感じながら、心地よいとシャッターをきった、海岸線を中心とした旅の写真展。「目一杯の偶然を楽しむ。そんな旅撮影を繋げていきたい」と語る藤田氏。見る人が旅をしたくなるような、遠い土地の風や光に思いをはせるような作品を展示する。フレスコジクレー のプリント13点。キヤノンプレミアムミュージアムエッチングのプリント2点。

●会期:2021年7月1日(水)~7月11日(日)(7月5日〜7日は店休日)

●営業時間:木曜日〜土曜日16:30~20:00。日曜日のみ15:00〜20:00。いずれも最終入店・ラストオーダー19時。

●バーのためワンドリンク以上の注文が必要です。

<藤田浩司プロフィール>

1982年 大阪芸術大学卒業

同年 (株)アートセンター入社

1985年 三好弘一氏に師事

1986年 独立後コマーシャルフォトグラファーとして活動。東京モード学園スタイリスト科・CMプランナー科非常勤講師も務めた。また個展やグループ展などでの作品発表も精力的にこなす。直近では、2021年4月、8×10のカメラで撮影した作品で構成した個展「同潤会アパート」を銀座・奥野ビルで開催した。横浜市在住。

Photo Bar 【sa-yo:】 フォトバーサヨウ

「写真がひとをつなぐ」をコンセプトに、作家とその場に集う人々、作品の間に、さまざまな[作用]が生まれる場をつくりたいと、店名を【sa-yo:】(さよう)としました。ゆっくりとお酒を味わいながら、写真を眺める。語らう。SNSでは得られない「その場でしか見られないもの」「その場でしか出会えないこと」を楽しんでいただきたいと思っています。 定休日:月曜日 、火曜日

0コメント

  • 1000 / 1000