公募写真展作品募集 「駅・物語」

<こちらの展示は定員に達したので締め切りました。2021/10/9 22:45>

日々さまざまなドラマが生まれる駅。行き交う人々、そこで働く人、記憶の中に存在する出来事、建物としての美しさや機能など、「駅」をテーマにしたグループ写真展の出展作品を募集します。スナップ、ポートレートなどのジャンル、カラー、モノクロ問わず。展示タイトルは「駅・物語」(昆虫が写り込んでいる作品は不可)

●会期:2022年1月12日(水)〜1月16日(日)の5日間を予定。

●展示スペース:幅約80cm、高さ約90cm以内。

●展示スタイル等:サイズおよび点数、展示スタイル(パネル貼りや額装など)自由。レンタル用の額あり(サイズ、レンタル料など詳細は問い合わせください)

●展示料:3,000円

●募集人数:5人 定員になり次第締め切り。

●応募条件:会期中に最終日を除き1-2日の在廊(短時間可)が可能で、申し込み後必ず展示や店の雰囲気を見に来られる方

●搬入と搬出:搬入は開催日前々日1月10日(月)19時以降都合に合わせて随時。搬出は最終日営業終了後21:30から(神奈川県から時短要請が出た場合はそれに準ずる)

●受付:店頭、フェイスブックページまたはツイッターのメッセージ、メールにて受付。申し込み後内金1000円を納めていただきます。

メールアドレス photo.bar.sayou@gmail.com

お問い合わせは、店頭またはメールでお願いします。

Photo Bar 【sa-yo:】 フォトバーサヨウ

「写真がひとをつなぐ」をコンセプトに、作家とその場に集う人々、作品の間に、さまざまな[作用]が生まれる場をつくりたいと、店名を【sa-yo:】(さよう)としました。ゆっくりとお酒を味わいながら、写真を眺める。語らう。SNSでは得られない「その場でしか見られないもの」「その場でしか出会えないこと」を楽しんでいただきたいと思っています。 定休日:月曜日 、火曜日

0コメント

  • 1000 / 1000